hulu (フールー)の支払方法はクレジットカード以外も豊富で便利

huluの支払方法は、クレジットカードや携帯各社の決済、Huluチケットなどから自由に選べ、後からでも変更することができます。ここでは、アカウント登録をする前に知っておきたい支払方法についてまとめています。

hulu (フールー)の支払い方法

1.クレジットカード・デビットカード

一番メジャーな支払方法で、簡単に手続きが終わります。特にクレジットカードの利用に抵抗がないという方は、この方法をおすすめします。

利用可能なクレジットカードは、Visa / Master Card / JCB / American Express / Diners Club / 一部のVisaデビットカードです。

※ 動作確認済のデビットカード
(楽天銀行 / スルガ銀行 / りそな銀行 / ジャパンネット銀行 /三菱東京UFJ銀行)

2.PayPal

PayPalのアカウントを持ってれば、PayPal経由にて支払いが可能です。
※ちなみに、eCheckはご利用いただけません。

Paypal決済とは、世界標準のオンライン決済サービスのこと。クレジットカード情報をPaypalに登録しておけば、IDとパスワードを入力するだけで決済は完了します。ユーザーはクレジットカードの情報をその都度、相手先に教える必要がないため安心して利用できる決済方法と言えます。

3.携帯電話の月額利用料とセットで支払う

「hulu」ならどの大手キャリアでも支払が可能です。ただし、別の決済方法への変更やクレジットカードなどから携帯支払いに変更するには、現在のアカウントを一旦解約し契約の再開を行う必要がありますのでご注意下さい。

1.ドコモケータイ払い

Huluに対応しているドコモ端末、またはパソコンサイトからドコモケータイ払いでお支払いができます。

2.auかんたん決済

Huluに対応しているau端末、またはパソコンサイトからauかんたん決済でお支払いができます。

3.ソフトバンクまとめて支払い

Huluに対応しているソフトバンク端末、またはパソコンサイトからソフトバンクまとめて支払いでお支払いができます。

4.iTunes Store経由でのお支払い

AppleTVからiTunes Storeを経由しての支払い方法なので、AppleTVをお持ちでない方はあまり関係がないかなと。iTunes Storeでの支払い方法は、Apple社が定める規定の支払い方法に準じます。

iTunes決済は新規登録時のみとなっていますので、既存会員が他の決済からiTunes決済への変更はできません。

5.huluチケットでのお支払い

コンビニなどで購入出来るプリペイド式の決済方法。huluチケットに記載されているコードを入力することで、チケットの期間分huluのサービスが利用できます。huluチケットの追加はいつでも可能で最大12か月分まで登録可能です。ちなみに、Vプリカなどhuluチケット以外のプリペイドカードは使えませんのでご注意を。

Huluチケットのみでの登録、またはクレジットカード払い・Paypal・ドコモケータイ払いと併用して利用することができます。

  • huluチケット 1ヶ月利用券 1,007円
  • huluチケット 3ヶ月利用券 3,021円
  • huluチケット 6ヶ月利用券 6,042円
2週間の無料トライアルを利用する場合、新規登録時のhuluチケット単体でのアカウント登録は対象外となります。他の支払い方法と併せて登録する必要がありますのでご注意下さい。

取り扱いコンビニストアは以下の通り














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。